デリケートゾーンの黒ずみは乾燥によってできる

デリケートゾーンは刺激に弱い

顔や手足など、見えるカ所はちゃんと手入れしますよね?
化粧水や乳液、パックなどでお手入れをしたり、クリームを塗ったり。
しかし、アンダーゾーンのケアはやって無いという方も中にはいますよね。
アンダーゾーンの皮!!膚は弱いのと、一番ズレや黒ずみやすいので、ケアをするべき大事な場所です。

乾燥は黒ずみの原因

乾燥しているイメージ
ダメージを受けたお肌って乾燥している事がほとんどではないでしょうか。
デリケートゾーンをお風呂でしっかり洗う事はあっても、保湿している人は少ないように思います。
まずお風呂から上がった後、タオルでゴシゴシ擦って刺激を与えるのは辞めましょう。
優しく拭いて下さい。
その後にしっかり保湿をしてあげてください。
お風呂上がり、顔に化粧水を塗るのと同じように習慣する事が理想です。
黒ずみになる原因はなるべく避けるようにしましょう。
色素沈着はなかなか治らないと言われていますが、皮膚をしっかりと保湿することによりかなり改善されます。
入浴後の皮膚が柔らかくなっている時に保湿すると効果的です。

デリケートゾーンの黒ずみを対策したい方必見!売れ筋商品ランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*