ムダ毛処理の仕方に留意する

デリケートゾーンの黒ずみを生活習慣改善で予防

デリケートゾーンが黒ずんでしまうのは刺激を与えてしまったり蒸れてしまうのが原因として挙げられます。
そのためデリケートゾーンに刺激を与えない事と蒸れないようにする事が黒ずみを予防する事として大切になってきます。

正しいムダ毛処理

脱毛サロンでの風景
アンダーヘアは、見た目のきれいさや衛生面からも処理をしている女性は多いもの。
カミソリやシェーバー、家庭用脱毛器などを使用する人が多いと思いますが、これらが肌に刺激や摩擦を与えることになり、黒ずみの原因となってしまいます。
黒ずみを防ぐためには、処理後の保湿ケアが重要です。
処理の仕方を間違えると肌が荒れたり傷ついたりしている状態になっているので、デリケートゾーン専用のローションや刺激が少ないフェイスローションをつけたり、アンダーヘアにボリュームがあり特に蒸れがちという方には、Vラインを整え面積を小さくするとともに全体を少し短めに切り揃えるのも大切です。
処理方法としては刺激を与えない方がいいので自己処理より脱毛サロン等で脱毛してしまった方がいいでしょう。

脱毛することでデリケートゾーンの黒ずみを予防!詳しいエピソードはこちら

デリケートゾーン黒ずみ対策にオススメ!人気商品ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*